取扱商品

計測機器

不織布マスク製造装置(HY100-07,-08,-09)

不織布マスク製造機・HY-100-07

不織布マスク製造マシンは超音波融着を採用した1台のマスク本体成形ユニットと2台の耳紐溶着ユニットから構成されるフルオートマチック生産ラインです。
マスク本体成形ユニットでは原料(不織布)のオートフィード、ノーズワイヤ挿入、裁断、プリーツ加工、縁の溶着等を行います。耳紐溶着ユニットは2種類あり、マスク本体に対し耳紐を外/内どちら向きに溶着するかによって選択可能となっております。

特 徴

  • PLC制御
  • 光電センサ(位置検出)
  • プリンタ追加可能(オプション)
  • テンション制御システム
  • 頑丈で防塵性の高いアルミ合金製マシンフレーム

機械タイプ

 HY100-07 本体、外向き耳紐溶着ユニット×2台
※オプション 出荷時の袋詰めに便利な耳紐折り畳み機
 HY100-08 本体、外向き耳紐溶着ユニット×2台
※オプション 出荷時の袋詰めに便利な耳紐折り畳み機
 HY100-09 本体、内向き/外向き耳紐溶着ユニット 各1台
不織布マスク(ひも内側)
ひも内側
不織布マスク(ひも外側)
ひも外側

概略仕様

機械寸法:5980×850×3470 ㎜(HY100-07は3370㎜)
生産速度:100枚/分
電  圧:220V(変更可)
消費電力:3.6kw(HY100-07は2.9kw)
エ  ア:6kg/㎠

お問い合わせフォームはこちら

立体マスク製造装置(HT200-02)

立体マスク製造装置HY200-02

2つ折り仕上げの立体マスクを製造する装置です。
ノーズワイヤと耳紐の溶着を同時に行い、2つに折り畳んで仕上げます。インクジェットプリント/パッドプリントシステムやパンチング機能(耳掛け部の穴の打ち抜き)の追加も可能です。本機ではPM2.5対応マスクの製造が可能です。またフルオートマチック制御によりコスト削減に貢献します。

立体マスク

製品仕様

機械寸法:7100×750×1870㎜
生産速度:40-45枚/分
電  圧:220V(変更可)
消費電力:3.6kw
エ  ア:6kg/㎠

お問い合わせフォームはこちら

マスク個別包装機(HT300-15)

マスク個別包装機 HY300-15

特徴

  • PLC制御
  • 回転スピードは細かく設定可能
  • 高感度光電センサ搭載
  • 変速機によるパッケージ長の変更
  • コンベヤー付き
  • 充填式窒素ユニット、コード付け装置 ※オプション
  • 本体はステンレス/スプレー塗装仕上げから選択
個別包装機・仕上がり

  

お問合せはこちらから TEL:06-6768-0800 FAX:06-6768-0750

お問い合わせフォームはこちら